【新発売】エチオピア イルガチェフェ コチェレ ナチュラル / フレンチロースト

【新発売】ブラジル パッセイオ ブルボン ナチュラル / シティロースト

【新発売】エチオピア グジ ウラガ ウオッシュト / シティロースト

【新発売】グアテマラ ダリオ・ヘルナンデス /シティロースト

ケニア ミロロマウエットミル / シティロースト

  • 1,540円(税114円)
型番 s010
重量 200
挽く
お届けの状態
数量(袋)

複雑な果実の風味に特徴があり、全体的に品のある香りや味わいが印象的です。


ベストなタイミングでセレクトピッキングされたコーヒーチェリーは、同日中にウエットミルに持ち込まれ、チェリーの選別、パルピングまで行われます。

完全完熟のチェリーのみ果肉除去し、その後、16〜18時間の醗酵工程をとり、きれいな水で洗われたパーチメントはアフリカンベッドの上で天日乾燥させます。

水洗処理には近くを流れる川より引いたきれいな水を使用し、生産処理で使用した水には、環境に配慮し、循環させ自然に戻す取り組みをしています。

生産国 ケニア
地域 カンゲマ
生産者 カニーエンヤイーニ生産者組合所属の小規模生産者  
栽培種 SL28 , Ruiru11 , Batian
生産処理 フリィウオッシュト
標高 約1780m



萌季屋のケニア

ケニアの多くのコーヒー生産者は高い生産技術を有しており、高品質コーヒーを産出しています。
従って、コーヒーの木を取り巻く環境(テロワール)の優位性がそのコーヒーの個性につながると考えます。
ワインに銘醸地があるようにコーヒーにも名産地があり、ケニアにおいては、ニエリ、キリニャガ、エンブなどが該当します。

トップレベルのケニアコーヒーには明確な果実のフレーバー、明るい酸、立体的で奥行きのある質の良いコクがあります。
萌季屋は長年にわたるケニアコーヒーオークションに出品されるものを確認し続け得たノウハウをベースに萌季屋が考える

「これぞケニア」を選定しています。
お届けの状態
挽く