【新発売】インド カラディカンエステート / シティロースト

【新発売】ショコラ 季節のブレンド /フレンチロースト

【新発売】ケニア ギチャタイニ ウエットミル / フレンチロースト

【新発売】コロンビア ラ・ファルダ / ハイロースト

【新発売】コーヒーバッグ 1箱5袋入り(1袋あたり12g)

コロンビア ラ・ファルダ / ハイロースト

  • 1,320円(税98円)
型番 s013
重量 200
挽く
お届けの状態
数量(袋)

華やかさに加えトロピカルフルーツのような果実味が心地よい。



農園主ホセ・アルカディオ・カロ・ルエダ氏はアンティオキア県ウラオ市のコーヒー栽培一家の生まれであり、彼のコーヒーに対する情熱は両親から引き継いだもの。

現在は彼の妻と息子と共に農園を運営しています。

農園を購入してから約20年たち、9500本に及ぶカトゥーラ品種を栽培しています。


アルカディオ一家がスペシャルティコーヒーに強く興味を持ち始めたのは2008年、参加したアンティオキア県のコンテストで初めて入賞したことによるものでした。

アンティオキア県で1番の名声を獲得したことが更なる大会入賞へのモチベーションとなり、2013年のColombia COEでは7位に入賞を果たしました。

これはアルカディオ一家にとってはもちろんのこと、主要なコーヒー産地でありながら、1度もCOEで10位以内に入賞したことのなかったアンティオキア県の生産者たちにとっても大いに意義のあるものでした。

COEでの入賞により、ラ・ファルダ農園は品質が良いと広く認知され、フェアで持続可能な価格で取引できるようになったとアルカディオ氏は述べています。

現在は、コンテストでの入賞を追い求めるのではなく、生産量を拡大しながらも、彼がつくる全てのコーヒーが高品質なものになるように注力しています。

アルカディオ一家にとって、ラ・ファルダのコーヒーがアンティオキアとコロンビアにおける最上級のコーヒーと認められたことは、何よりの誇りでした。


「彼らは何をしているのか」と聞かれたときには、「高品質のコーヒー生産を愛し、楽しんでいます。」と答えているとアルカディオ氏は語っています。



生産者名 ホセ・アルカディオ・カロ・ルエダ
生産国 コロンビア
生産地域 アンティオキア県ウラオ市ベレダデサンカルロス
標高 1940m
栽培種 カトゥーラチロソ
精算処理プロセス フリィウオッシュト
お届けの状態
挽く