【新発売】エチオピア イルガチェフェ コチェレ ナチュラル / フレンチロースト

【新発売】ブラジル パッセイオ ブルボン ナチュラル / シティロースト

【新発売】エチオピア グジ ウラガ ウオッシュト / シティロースト

【新発売】グアテマラ ダリオ・ヘルナンデス /シティロースト

ブラジル パッセイオ ブルボン ナチュラル /シティロースト

  • 1,280円(税95円)
型番 s074_c
重量 200
挽く
お届けの状態
数量(袋)

チェリーのような酸味は質が高く、心地よい甘さと相まって新鮮なフルーツを感じます。

パッセイオ農園を訪問した際買い付けた限定ロット。

同国サンパウロ グアルーリョス国際空港から陸路で約5時間(かなりの速度)、ミナスジェライス州モンテベロにあるパッセイオ農園。

園内に入り、曲がりくねった山道を進み、高台に登ると、山間部に広がる高低差のある地形に農園があることが見渡せます。
また、所々に自然林が残っており、自然環境に配慮したコーヒー生産がなされていることが理解できます。

コーヒーの木の根もとの土を掘り起こすと、非常にやわらかく、適度な湿り気があり、土壌の質の良さがわかります。

これらの環境で育まれたコーヒーの木の樹形は凛とし、葉は艶のある深緑色を呈しています。

良好な健康状態からの完熟したコーヒーチェリーは丁寧に収穫され、高い技術力により生産処理が施されています。



玄人のナチュラルプロセスコーヒー

ナチュラルプロセスの技術力の違いが最も現れるのが、フレーバーはもちろんのこと、余韻や酸味の質になります。

ナチュラルプロセスはコーヒーチェリーをコンクリートやレンガでつくられたパティオと呼ばれる乾燥床や干物などを干す際に使用する網棚ような棚の上で天日乾燥させる方法などがあります。

天日や風力を利用して乾燥させるわけですが、単に干せば良いわけでは無く、コーヒーチェリーを乾燥させる温度や乾燥度合いを見極めた乾燥速度に注意を払う必要があります。

なぜなら乾燥の過程で香りや味をつくる物質が生成されるからです。


生産国 ブラジル
地域 ミナスジェライス州 モンテベロ
標高 1100-1200m
生産者 アドルフォ・エンリケ・フェレイラ
品種 ブルボン
生産処理 ナチュラル
お届けの状態
挽く